格安スマホのメリット


メリット

スマートフォンはとても便利ですが、利用料金が高いのがネックとなり、利用を戸惑う人もいるようです。
そんな方にオススメしたいのが、格安スマートフォンです。
一般的なスマートフォンと比べ、格安スマホにはメリットが多いのが特徴です。
ここでは、格安スマホのメリットを紹介します。

データ通信料の安さ

格安スマートフォンのメリットとしては、データ通信料金の安さがあります。
そしてこのデータ通信料が安いのが、人気の理由でもあります。
これは、大手キャリアと比べてみると分かります。
一般的な5GBプランで見てみると、大手キャリアは1カ月に5000円前後の料金がかかります。
これに対して格安スマホは、1カ月で1000~2000円前後と、安く設定されています。
これを年間で見ると、40,000円以上にもなります。
このように、データ通信料が安いのが大きな特徴と言えます。

料金体系がシンプルです

格安スマートフォンのメリットとしては、料金プランのシンプルさも挙げられます。
キャリアが提供しているスマートフォンは、その料金プランが複雑なのが特徴です。
基本プランをはじめ、データプラン、インターネット接続料、音声通話料、月々サポート、オプションなど、実にたくさんの項目があります。
これに対して、格安スマホはとてもシンプルで分かりやすいです。
基本プラン、音声通話料、オプションなど、少ない項目で毎月の料金が決まります。
特にキャンペーンなどは、単純な条件である場合が多いです。
このように、料金体系のメリットもあります。

様々なタイプがあります

一般的なスマートフォンと比べ、格安スマホには様々なメリットがあります。
大手キャリアが提供しているスマートフォンに、不満がある方にオススメできます。
様々なタイプのスマートフォンがありますので、一度ご覧になってみてください。

MNPの予約番号


予約番号

スマートフォンの中でも人気があるのが、格安なスマートフォンです。
最近はスマホの種類が増えていますので、利用者の選択肢も広がっています。
この格安スマホに乗り換える場合、MNP「携帯電話番号ポータビリティ」に注意する必要があります。

携帯電話番号ポータビリティについて

大手キャリアのスマホから格安スマホに乗り換える時、注意する必要があるのがMNPです。
MNPというのは、いわゆる携帯電話番号ポータビリティのことです。
携帯電話の会社を変更した場合、今まで使用していた電話番号をそのまま、変更した後の携帯電話会社で利用できるサービスです。
電話番号の変更を希望している方は問題ありませんが、今後も同じ番号を使用したい方は注意してください。
サービスを利用する時、事前に予約番号を取得する必要があります。
特に初心者の方は、この予約番号の取得に戸惑うことがあるようです。

転出時の予約番号とは

格安スマホに変える時、今まで使用していた番号をそのまま使いたい方は、MNP転出の予約番号を取得する必要があります。
MNP転出の予約番号というのは、今まで使用していた番号をそのまま引き継ぐために、携帯電話各社が管理するためのIDと思ってもらえればいいでしょう。

番号の予約は、現在利用している携帯電話会社に連絡すれば対応してもらえます。
また、この予約番号には期限がありますので注意してください。
予約番号の有効期限ですが、予約当日を含めた15日間のところが多いです。
この期間内に忘れないように手続きをしてください。

手続きは簡単です

格安スマホに切り替える際、今まで使用していた電話番号をそのまま引き継ぎたい方は、MNP転出予約が必要です。
手続きは簡単にできますが、初心者の方は戸惑うかもしれません。
不明な点は、現在使用している携帯電話会社に問い合わせてください。